FC2ブログ

TOP > ワ~イ♪昭和のハネト
 ← 時代遅れホイッスラー | TOP | ハネトウォッチング

スポンサーサイト 

スポンサー広告
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ワ~イ♪昭和のハネト 

私は、たかだか平成のハネトに過ぎません。
昭和の野球ファンにとって、チーム関係なく王監督やミスターが
いいのと同じように、私にとっては昭和のハネトは憧れです。

幼児期に見た昭和のハネトに一目惚れして
何十年たっても忘れられず、諦めきれずにいる次第です。
去年は、跳ねる老年ハネト2名目撃して嬉しくなった。

今年は、こうゆうハネトに遭えました^^

昭和の姉様ハネトグループ、平成に復帰?
昭和のハネト復帰組?

昭和の香りがプンプンします!
浴衣は白地が基本ですが、ありあわせの浴衣で出たのでしょう。
花笠は、2000円代で売ってるのとは違います。
全員がそれぞれ違っており、特注風な超豪華な花笠です。

こうゆうお母さんの息子娘達は、カラスやホイッスラー
やってる暇なかっただろうと思います。


これが昭和ハネトの歩き方です。間違いでも邪道でもありません。
昭和時代に見られたれっきとしたハネトの歩き方です。
跳ねて疲れた時の、平成のハネトと比べてみてください。


懐かしい(T_T)
疲れて歩く時も、囃子に合わせて団扇を使い、リズムに乗って
楽しく歩いてますね。平成のハネトはなかなか真似できません。
※疲れた時の歩き方バリエーションは、私の記憶によると他にもあった。

この年配ハネトは、娘さん?お孫さん?と参加したような印象でした。
どんどん復帰して、昭和のハネトを若者に見せてほしいものです。

何も若者のように跳ねるだけがハネトでないです。
たとえ白髪になっても立派なハネトです。嬉しいね~^^
スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(17)
↑TOPへ


COMMENT

浴衣 by ねね
私も子供の頃は
普段の浴衣(?)にタスキとか諸々つけて大人に連れられて出たことがあったように思います。
シゴキとかタスキは小さい子だと子供用の三尺(だっけ?)使ったりしてたような?…
でも花笠だけは大人じゃないと大き過ぎて被れなかったから憧れてたなぁ…。
そーいえば子供ねぶたに出た時には鼻白つけてたような気がする…。

子供ねぶたじゃないと怖くて出られないようなところもあったかも…
大人の酔っ払ったハネトもわんさか居て
沿道で観てても怖くて時たま周りの大人にかばってもらいながら観てたりした。
いい跳ねをすると沿道の爺ちゃん達が酒を飲ませるんだよね~ガガシコに注いだり缶ビール飲ませたり…それを貰いにまた来るんだよなぁ~♪
親ほどに年の離れた兄達の時代です…たぶん。

私が1番印象に残っているのは、土砂降りの雨の中で
誰もがアーケードの中に避難しちゃってるのに1人だけ国道のド真ん中で跳ねまくってた人…
その時はネブタも雨で壊れちゃったと思う…
花笠もボロボロ草履もボロボロになって浴衣をジャーって絞って笑ってました。
顔なんか覚えてないけどカッコよかったです。
あの頃の掛け声って現在みたいにキレイでおとなしいもんじゃないですよね…身体の中から発する雄叫びとゆーか奇声とゆーか…
あれは申し訳ないけど雪に埋もれた地元で悶々と1年我慢して耐えた者こその雄叫びなんだろうか…
もしかしたら現在は生活が便利になっちゃった分だけそーゆー感覚も退化(?)しちゃったのかな…と今なんとなく思えてきたような感じがしました。
いま昔のよーな過激なハネトがいたら警察に引っ張られていくかもしれませんね、
当時は酔っ払いハネトが苦手で、ねぶたの方が観たくて…って感じの私でした。

いいなぁ! by ゆさ
わい、懐かしじゃ(笑)
大人のハネトって感じで、なんぼいぃっきゃ~♪

私のほうの昔のねぶた、もう少し待ってけへ(ペコッ)

ははは。 by 笛吹きどんじ
これが、いわゆる「ディスコ調ツーステップ」ず歩さぎ方だおん。昭和50年代前半に流行ったんだ。
5,6人で肩ば組んで前のめりさなってツーステップで歩さたのさ。ハネトが多くて囃子聞けねはんで、
ホイッスルば吹きながら。ピーピピッピピって。
あど、ホイッスルの使い方はもふとっつあるんだじゃ。県庁前さあった歩道橋の上で待ち構えでる「報道カメラマン」へのアピールするに、一旦ハネトとばしゃがまへるにピピピピって扇子で先頭がらしゃがまへだんだ。へば次の日の新聞みればハネトが一斉に跳ねでる写真コが載るわげさ。各団体さ、そぃんたわげものが10人ぐらい居で先頭の方で仕切ったつもりさなってらったんだびょん。

そーゆーことだったんですね~ by ねね
先レスすみません、

>県庁前さあった歩道橋の上で待ち構えでる「報道カメラマン」へのアピールするに・・・・・・・・

笛吹きどんじさん、はじめまして<(_ _)>
そーゆー意味があったんですね~
ワケが解らないままに仕切られてました…ワタシ。笑。
ディスコ調ステップも周りの兄ちゃん達を見習って真似たりしました…なんか面白そうに見えたんで…ガキ同士で肩組んで…笛買って来た子もいて帰る道々吹きながら…
でもあれも「止めましょう!」とポスターに出ましたよね、いまは昔のお話でした。

Σ(゚д゚;) ハゥ!? by リサ(管理人)
ねねさん、どんじさん>
よき時代の昭和ハネト弁明のため、念のため。
この老年ハネトはホイッスラーとは関係ないです。

おじさんハネト中心に変わって、
ハネトが世代交代し始めた少年少女中心の
デスコ踊りは55年頃だそうです。
このお父さんは、もっとそれ以前のハネトと見受けます。
年代からして、デスコ踊りの子供たちの父親世代に近いです。

誇りある昭和ハネトの歩き方は、ホイッスル必要ないです。
ホイッスルでなく、声を発してました。
「あ”っ」とか「ぐぁっ」とか「ほっ」「はっ」と
聴こえました。バケトも似たような歩き方やってました。

なんとかステップやホイッスラーとは次元が違います。


ねねさん>
ドシャブリのハネトの話ありがとうございます。
私が好きな昭和のハネトはそうゆうハネトです。
メチャメチャで、さぞかし凄かったでしょう。
ねねさん、いいもの見ましたね!

ドシャブリでも中止にならず
ほとんどのねぶたが破けたため、海上運行が
中止になった年があったと聞いています。
その時のことだろうかと、妄想してました(笑)

昔の話は面白いです。
今ならわいせつ罪で逮捕されるハネトも居ただろうと
思います。パンツ丸見えで跳ねてましたからね。
パンツだとまだいい。もっときわどいのも見ました。
酒臭く野蛮といえば野蛮なハネトが居ました。

その頃は、親類みんなゴザ敷いて楽しんでいました。

わいせつ罪?! by アキ
わいせつ罪?!パンツ丸見え?!
もっときわどいのー??!!って、
いろいろ想像してしまいます。

昔のハネトは凄かったんですねー★

見てみたかったなぁ。


わいせつ罪は by リサ(管理人)
正統派好みのアキさんさん>
正式名称ありましたね?
迷惑条令なんとかかんとかとか?

パンツ丸見えの例はここで見てください。
りゅう坊写真館のりゅう坊乱舞参照(証拠写真)
http://www.geocities.jp/ryunebuta/ryuphoto.htm
オマケ?のようなモノも写ってます(今なら連行でしょう)
昔はハネトを楽しめたので、ぜんぜん飽きませんでした。
りゅう坊さんは、現在茨城在住ですが、
来年こそは、ハネト伝承のためにも
ねぶた祭に帰省してくれるよう頼みました。

青森市出身のゆささん(北海道在住)は
ご実家の昭和時代のねぶた白黒写真スキャナしたそうです。
ブログで公開してくれるのを待っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/yusayusa1114/
まだアップされてません。のんびり待ちましょう。

昭和のハネト by Marchan
大きな違いはディジタル人間とアナログ人間の違いだと思います。
今はハネルモードと歩きモードがはっきり分かれている。昔はハネルモードとも歩きモードともつかない、すり跳ねモードがあったような気がします。これで花笠なんかかぶった集団だったら、遠くから見ると揺れて跳ねているように見えたのです。ところが、すり足で跳ねずに前へ進むとディスコ調になってしまい・・・
何にしても、ハネトが延々と続いてねぶたがいつまでも来なかったのが最盛期の青森ねぶた。地響きするようなハネトの大集団を見られなくなった今の状況はとても残念です。

Marchanさん^^ by リサ(管理人)
地響きするような・・・ですね!
いい表現です。

アナログ昭和時代は、懐も軽かった。
今はデジカメ、携帯は当たり前で
化粧直しやペットボトルまで持ってる人もいます。

今回私は、ハネト撮影目的もあったため
どうしてもデジカメは置けませんでした。
ナヌカビは携帯持ちましたが、異物感で
気持ち悪かったです。

来年もデジカメは必需品でしょう。
なんぼ頑張っても、昭和のハネトは真似できません。

昭和の跳人です by りゅう坊
「ホイッスル」は、もともと、「運行係」が、
囃子に合わせて吹いていたものでした。(役職上、
ホイッスルを持っていたから)
決して、囃子無視で吹いていたものではありませんでした。

もともと、「県庁」が元祖の、「跳人を溜めて跳ねらせる」というのがあるんだけども、爆発的に、平成に入ってから、各団体で流行りました。
運行団体ではなく、跳人の中から、ゼロヨンのスターター的存在の人が現れ、ホイッスルで、跳人達を仕切り始めたのです。
その後流行ったのが、ホイッスルに合わせての乱舞。
昔は、円を作って輪になって跳ねていたものが、円を
作って全員が輪の中心目指して跳ね、体をぶつけあうという、「おしくらまんじゅう」的跳ね方。

その後、ピーピ、ピッピッピ「フー」ピーピ「フー」
と、ジャンプする跳ね方・・・

囃子が、ねぶたの後ろに行ってしまってから、過度に
悪くなっていった。

平成のツワモノは、いないのか・・・。

「SRE」氏。本当、尊敬しました。
すばらしい。本場囃子デビューで、感激の涙。
すばらしい。いまどき、青森にはいない、ねぶた馬鹿です。まわりの、運行関係者、冷ややかで、かえって、
おかしいよ。SRE氏のような、貴重な存在を、大事にしなきゃ。

愚僧も、死ぬ前に、知っている古き良き物を後世に
残したいと思います。

青森市よ・・・早く残さないと、みんな死んでしまうよ

図々しいお願いですが by 武田
先日はどうも失礼しました。
昭和ハネト研究、非常にためになります。
いままでねぶたのことしか見ていなかったので
私の蒙を開いてくださりありがとうございます。

厚かましいお願いですが
現在ハネトのみなさんはどのように水分補給をなさっているのでしょうか。
ガガシコがあれば水をいただけると聞いたことがあるのですが今はペットボトル持参の方が居ると
ありましたのでちょっと気になりました。
またガガシコを付けている方も少ないと
以前の記事にありましたので。

私事で恐縮ですが
私は以前今ぐらいの季節の夜にジョギングをして
水分補給を怠ったため危うく倒れそうになりました。
運動量や気候も違いますから私の体験は見当違い
的外れかもしれませんが苦しい思いをしている
ハネトの方が居られるかもとおもいました。

でしゃばったついでにもうひとつ
ラッセラッセラッセラッセ、ガガシコガン
と跳ねてガガシコを叩くハネトを一度見たいです。

愚僧は・・・ by りゅう坊(日通OB)
跳ねる時も、囃子をやる時も、運行前に、必ず、
水のバケツリヤカーが、どこにあるのか、確認してから
参加しています。
でなきゃ、本当、倒れてしまいます。

だから、ガガシコをつけずに出た事はありません。

必ず、水のバケツリヤカーは、どこかにいます。

昔は、リヤカーに、一斗樽の酒が乗っていたものです。
「お酒呑み放題」だったのです。
今では考えられないなぁ・・・

りゅう坊さんへ by 武田
ありがとうございます。
お酒呑み放題とはこれまた豪快ですね。
そうなると酩酊していろいろと影響がでそうですね。
夢ですがそれが許された時代のねぶた祭りを
一度見たいものです。

武田さんしばらくでした by リサ(管理人)
武田さんのねぶたマニアと同じく、
私は昭和のハネトマニアかもしれないです。
酒飲みハネトが跳ねていたねぶた祭は
2度と戻らないのわかってますが、忘れられないです。

ハネト水分補給については、りゅう坊さんの
回答のとおりです。
水台車の位置は、ハネトに無配慮な団体だと
ハネトが行けないような、ねぶたの真後ろとか、
とんでもない位置にいたりします。ロープの外です。

ほんとはペットボトル持って跳ねるのは邪道です。
仕方なく途中で抜けて、コンビニや自販機で
ジュース買って飲む・・・というのも最近見られます。
ハネト受難時代ですので、仕方ないです。

ガガシコは by リサ(管理人)
無くても、水は飲めます。
水台車には、神社の手洗い水のように
柄杓が何本も用意されます。

by オレンジ
三十年ほど前、ハネト皆 花笠をかぶるのは あたりまえでした。当時 中学生だった私も 花笠をかぶると、見た目は大人のハネトと見分けがつかなっかたらしく、よく一升瓶が回ってきました。断ると怒られました、花笠を脱いで顔を見せると まだ子供だと解ってくれて、難をのがれました。 しかしこういう時代は直ぐに終わりました。 酒飲みハネトもいましたが、少数派でした。回ってきた酒をガガシコに注いでもらい、口をぬらす程度に飲み、あとは道路にすてていました。注がれた酒を少しでも飲むのも礼儀でした。実際 飲みすぎるとハネれませんから。
道路に捨てた酒や、浴衣にこぼした酒、上から降ってくる酒で ハネトは酒臭い人が多かったですけど。
動画にアップされた 歩くハネトは、本来 もう少し酔っ払った雰囲気でするのが、通です。
普通のハネ方も 酒を飲んだ、飲まないに、かかわらず、少し、酔ったふりをしてハネルと 上手く見えます。
私も、ハネル前に ビール一本ほどは飲みますが、それ以上飲まないようにしています。ハネレなくなりますから。
終わったら しこたま飲みます。

さすがハネト歴30年 by リサ(管理人)
中学生がガガシコで酒とは(≧∇≦)
すごい時代だったんだ~
そうそう、酔っ払ってもダラダラしないで
動画のお父さんみたいにやってました。
今は缶ビール1本飲んで跳ねる人いますね。

ホイッスラーの起源も
コメント欄読んではじめてわかりました。
昔の祭の話は、興味が尽きないです。

コメントを閉じる▲

 ← 時代遅れホイッスラー | TOP | ハネトウォッチング

COMMENT

私も子供の頃は
普段の浴衣(?)にタスキとか諸々つけて大人に連れられて出たことがあったように思います。
シゴキとかタスキは小さい子だと子供用の三尺(だっけ?)使ったりしてたような?…
でも花笠だけは大人じゃないと大き過ぎて被れなかったから憧れてたなぁ…。
そーいえば子供ねぶたに出た時には鼻白つけてたような気がする…。

子供ねぶたじゃないと怖くて出られないようなところもあったかも…
大人の酔っ払ったハネトもわんさか居て
沿道で観てても怖くて時たま周りの大人にかばってもらいながら観てたりした。
いい跳ねをすると沿道の爺ちゃん達が酒を飲ませるんだよね~ガガシコに注いだり缶ビール飲ませたり…それを貰いにまた来るんだよなぁ~♪
親ほどに年の離れた兄達の時代です…たぶん。

私が1番印象に残っているのは、土砂降りの雨の中で
誰もがアーケードの中に避難しちゃってるのに1人だけ国道のド真ん中で跳ねまくってた人…
その時はネブタも雨で壊れちゃったと思う…
花笠もボロボロ草履もボロボロになって浴衣をジャーって絞って笑ってました。
顔なんか覚えてないけどカッコよかったです。
あの頃の掛け声って現在みたいにキレイでおとなしいもんじゃないですよね…身体の中から発する雄叫びとゆーか奇声とゆーか…
あれは申し訳ないけど雪に埋もれた地元で悶々と1年我慢して耐えた者こその雄叫びなんだろうか…
もしかしたら現在は生活が便利になっちゃった分だけそーゆー感覚も退化(?)しちゃったのかな…と今なんとなく思えてきたような感じがしました。
いま昔のよーな過激なハネトがいたら警察に引っ張られていくかもしれませんね、
当時は酔っ払いハネトが苦手で、ねぶたの方が観たくて…って感じの私でした。
[ 2006.08.15(Tue) 23:19] URL | ねね #no8j9Kzg | EDIT |

わい、懐かしじゃ(笑)
大人のハネトって感じで、なんぼいぃっきゃ~♪

私のほうの昔のねぶた、もう少し待ってけへ(ペコッ)
[ 2006.08.16(Wed) 15:05] URL | ゆさ #r6uSoc5A | EDIT |

これが、いわゆる「ディスコ調ツーステップ」ず歩さぎ方だおん。昭和50年代前半に流行ったんだ。
5,6人で肩ば組んで前のめりさなってツーステップで歩さたのさ。ハネトが多くて囃子聞けねはんで、
ホイッスルば吹きながら。ピーピピッピピって。
あど、ホイッスルの使い方はもふとっつあるんだじゃ。県庁前さあった歩道橋の上で待ち構えでる「報道カメラマン」へのアピールするに、一旦ハネトとばしゃがまへるにピピピピって扇子で先頭がらしゃがまへだんだ。へば次の日の新聞みればハネトが一斉に跳ねでる写真コが載るわげさ。各団体さ、そぃんたわげものが10人ぐらい居で先頭の方で仕切ったつもりさなってらったんだびょん。
[ 2006.08.16(Wed) 15:34] URL | 笛吹きどんじ #- | EDIT |

先レスすみません、

>県庁前さあった歩道橋の上で待ち構えでる「報道カメラマン」へのアピールするに・・・・・・・・

笛吹きどんじさん、はじめまして<(_ _)>
そーゆー意味があったんですね~
ワケが解らないままに仕切られてました…ワタシ。笑。
ディスコ調ステップも周りの兄ちゃん達を見習って真似たりしました…なんか面白そうに見えたんで…ガキ同士で肩組んで…笛買って来た子もいて帰る道々吹きながら…
でもあれも「止めましょう!」とポスターに出ましたよね、いまは昔のお話でした。
[ 2006.08.16(Wed) 18:47] URL | ねね #no8j9Kzg | EDIT |

ねねさん、どんじさん>
よき時代の昭和ハネト弁明のため、念のため。
この老年ハネトはホイッスラーとは関係ないです。

おじさんハネト中心に変わって、
ハネトが世代交代し始めた少年少女中心の
デスコ踊りは55年頃だそうです。
このお父さんは、もっとそれ以前のハネトと見受けます。
年代からして、デスコ踊りの子供たちの父親世代に近いです。

誇りある昭和ハネトの歩き方は、ホイッスル必要ないです。
ホイッスルでなく、声を発してました。
「あ”っ」とか「ぐぁっ」とか「ほっ」「はっ」と
聴こえました。バケトも似たような歩き方やってました。

なんとかステップやホイッスラーとは次元が違います。


ねねさん>
ドシャブリのハネトの話ありがとうございます。
私が好きな昭和のハネトはそうゆうハネトです。
メチャメチャで、さぞかし凄かったでしょう。
ねねさん、いいもの見ましたね!

ドシャブリでも中止にならず
ほとんどのねぶたが破けたため、海上運行が
中止になった年があったと聞いています。
その時のことだろうかと、妄想してました(笑)

昔の話は面白いです。
今ならわいせつ罪で逮捕されるハネトも居ただろうと
思います。パンツ丸見えで跳ねてましたからね。
パンツだとまだいい。もっときわどいのも見ました。
酒臭く野蛮といえば野蛮なハネトが居ました。

その頃は、親類みんなゴザ敷いて楽しんでいました。
[ 2006.08.16(Wed) 21:37] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

わいせつ罪?!パンツ丸見え?!
もっときわどいのー??!!って、
いろいろ想像してしまいます。

昔のハネトは凄かったんですねー★

見てみたかったなぁ。

[ 2006.08.17(Thu) 19:16] URL | アキ #- | EDIT |

正統派好みのアキさんさん>
正式名称ありましたね?
迷惑条令なんとかかんとかとか?

パンツ丸見えの例はここで見てください。
りゅう坊写真館のりゅう坊乱舞参照(証拠写真)
http://www.geocities.jp/ryunebuta/ryuphoto.htm
オマケ?のようなモノも写ってます(今なら連行でしょう)
昔はハネトを楽しめたので、ぜんぜん飽きませんでした。
りゅう坊さんは、現在茨城在住ですが、
来年こそは、ハネト伝承のためにも
ねぶた祭に帰省してくれるよう頼みました。

青森市出身のゆささん(北海道在住)は
ご実家の昭和時代のねぶた白黒写真スキャナしたそうです。
ブログで公開してくれるのを待っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/yusayusa1114/
まだアップされてません。のんびり待ちましょう。
[ 2006.08.17(Thu) 21:01] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

大きな違いはディジタル人間とアナログ人間の違いだと思います。
今はハネルモードと歩きモードがはっきり分かれている。昔はハネルモードとも歩きモードともつかない、すり跳ねモードがあったような気がします。これで花笠なんかかぶった集団だったら、遠くから見ると揺れて跳ねているように見えたのです。ところが、すり足で跳ねずに前へ進むとディスコ調になってしまい・・・
何にしても、ハネトが延々と続いてねぶたがいつまでも来なかったのが最盛期の青森ねぶた。地響きするようなハネトの大集団を見られなくなった今の状況はとても残念です。
[ 2006.08.19(Sat) 14:35] URL | Marchan #- | EDIT |

地響きするような・・・ですね!
いい表現です。

アナログ昭和時代は、懐も軽かった。
今はデジカメ、携帯は当たり前で
化粧直しやペットボトルまで持ってる人もいます。

今回私は、ハネト撮影目的もあったため
どうしてもデジカメは置けませんでした。
ナヌカビは携帯持ちましたが、異物感で
気持ち悪かったです。

来年もデジカメは必需品でしょう。
なんぼ頑張っても、昭和のハネトは真似できません。
[ 2006.08.19(Sat) 16:12] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

「ホイッスル」は、もともと、「運行係」が、
囃子に合わせて吹いていたものでした。(役職上、
ホイッスルを持っていたから)
決して、囃子無視で吹いていたものではありませんでした。

もともと、「県庁」が元祖の、「跳人を溜めて跳ねらせる」というのがあるんだけども、爆発的に、平成に入ってから、各団体で流行りました。
運行団体ではなく、跳人の中から、ゼロヨンのスターター的存在の人が現れ、ホイッスルで、跳人達を仕切り始めたのです。
その後流行ったのが、ホイッスルに合わせての乱舞。
昔は、円を作って輪になって跳ねていたものが、円を
作って全員が輪の中心目指して跳ね、体をぶつけあうという、「おしくらまんじゅう」的跳ね方。

その後、ピーピ、ピッピッピ「フー」ピーピ「フー」
と、ジャンプする跳ね方・・・

囃子が、ねぶたの後ろに行ってしまってから、過度に
悪くなっていった。

平成のツワモノは、いないのか・・・。

「SRE」氏。本当、尊敬しました。
すばらしい。本場囃子デビューで、感激の涙。
すばらしい。いまどき、青森にはいない、ねぶた馬鹿です。まわりの、運行関係者、冷ややかで、かえって、
おかしいよ。SRE氏のような、貴重な存在を、大事にしなきゃ。

愚僧も、死ぬ前に、知っている古き良き物を後世に
残したいと思います。

青森市よ・・・早く残さないと、みんな死んでしまうよ
[ 2006.08.19(Sat) 23:32] URL | りゅう坊 #6F3aM2jc | EDIT |

先日はどうも失礼しました。
昭和ハネト研究、非常にためになります。
いままでねぶたのことしか見ていなかったので
私の蒙を開いてくださりありがとうございます。

厚かましいお願いですが
現在ハネトのみなさんはどのように水分補給をなさっているのでしょうか。
ガガシコがあれば水をいただけると聞いたことがあるのですが今はペットボトル持参の方が居ると
ありましたのでちょっと気になりました。
またガガシコを付けている方も少ないと
以前の記事にありましたので。

私事で恐縮ですが
私は以前今ぐらいの季節の夜にジョギングをして
水分補給を怠ったため危うく倒れそうになりました。
運動量や気候も違いますから私の体験は見当違い
的外れかもしれませんが苦しい思いをしている
ハネトの方が居られるかもとおもいました。

でしゃばったついでにもうひとつ
ラッセラッセラッセラッセ、ガガシコガン
と跳ねてガガシコを叩くハネトを一度見たいです。
[ 2006.08.20(Sun) 00:45] URL | 武田 #- | EDIT |

跳ねる時も、囃子をやる時も、運行前に、必ず、
水のバケツリヤカーが、どこにあるのか、確認してから
参加しています。
でなきゃ、本当、倒れてしまいます。

だから、ガガシコをつけずに出た事はありません。

必ず、水のバケツリヤカーは、どこかにいます。

昔は、リヤカーに、一斗樽の酒が乗っていたものです。
「お酒呑み放題」だったのです。
今では考えられないなぁ・・・
[ 2006.08.20(Sun) 06:14] URL | りゅう坊(日通OB) #6F3aM2jc | EDIT |

ありがとうございます。
お酒呑み放題とはこれまた豪快ですね。
そうなると酩酊していろいろと影響がでそうですね。
夢ですがそれが許された時代のねぶた祭りを
一度見たいものです。
[ 2006.08.20(Sun) 12:22] URL | 武田 #- | EDIT |

武田さんのねぶたマニアと同じく、
私は昭和のハネトマニアかもしれないです。
酒飲みハネトが跳ねていたねぶた祭は
2度と戻らないのわかってますが、忘れられないです。

ハネト水分補給については、りゅう坊さんの
回答のとおりです。
水台車の位置は、ハネトに無配慮な団体だと
ハネトが行けないような、ねぶたの真後ろとか、
とんでもない位置にいたりします。ロープの外です。

ほんとはペットボトル持って跳ねるのは邪道です。
仕方なく途中で抜けて、コンビニや自販機で
ジュース買って飲む・・・というのも最近見られます。
ハネト受難時代ですので、仕方ないです。
[ 2006.08.20(Sun) 14:13] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

無くても、水は飲めます。
水台車には、神社の手洗い水のように
柄杓が何本も用意されます。
[ 2006.08.20(Sun) 14:24] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

三十年ほど前、ハネト皆 花笠をかぶるのは あたりまえでした。当時 中学生だった私も 花笠をかぶると、見た目は大人のハネトと見分けがつかなっかたらしく、よく一升瓶が回ってきました。断ると怒られました、花笠を脱いで顔を見せると まだ子供だと解ってくれて、難をのがれました。 しかしこういう時代は直ぐに終わりました。 酒飲みハネトもいましたが、少数派でした。回ってきた酒をガガシコに注いでもらい、口をぬらす程度に飲み、あとは道路にすてていました。注がれた酒を少しでも飲むのも礼儀でした。実際 飲みすぎるとハネれませんから。
道路に捨てた酒や、浴衣にこぼした酒、上から降ってくる酒で ハネトは酒臭い人が多かったですけど。
動画にアップされた 歩くハネトは、本来 もう少し酔っ払った雰囲気でするのが、通です。
普通のハネ方も 酒を飲んだ、飲まないに、かかわらず、少し、酔ったふりをしてハネルと 上手く見えます。
私も、ハネル前に ビール一本ほどは飲みますが、それ以上飲まないようにしています。ハネレなくなりますから。
終わったら しこたま飲みます。
[ 2006.08.20(Sun) 21:29] URL | オレンジ #- | EDIT |

中学生がガガシコで酒とは(≧∇≦)
すごい時代だったんだ~
そうそう、酔っ払ってもダラダラしないで
動画のお父さんみたいにやってました。
今は缶ビール1本飲んで跳ねる人いますね。

ホイッスラーの起源も
コメント欄読んではじめてわかりました。
昔の祭の話は、興味が尽きないです。
[ 2006.08.20(Sun) 21:51] URL | リサ(管理人) #7iCPOfxg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 時代遅れホイッスラー | TOP | ハネトウォッチング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。