FC2ブログ

TOP > 「ねぶたマニア」と「ねぶた馬鹿」
 ← スタート時間変更 | TOP | ハネトの動画

スポンサーサイト 

スポンサー広告
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「ねぶたマニア」と「ねぶた馬鹿」 

ねぶた命狂乱
2006年06月23日 ()
「ねぶたマニア」が、必ずしもねぶた好きとは限らない。
「ねぶたマニア」と「ねぶた好き(ねぶた馬鹿)」は違います。

下絵が公開される頃と賞が決まった頃、毎年風物誌のように
出るのが「ねぶたマニア」です。
部分がどうだ、何年のあれがどうだなどと紙1枚貼れない素人が
何を勘違いするのか、下絵をネタにねぶた評論を始めます。

最中、ねぶた小屋では一生懸命ねぶた作ってる人います。
心ある者なら、とてもできないです。

ねぶた下絵は、立体的なねぶたを想像して楽しめます。しかし
これから作るわけでもない我々は、黙って完成を待ってればよろしい。
ねぶた批評できるのは、どこの何様でも権利ないです。

ねぶたについて何か言えるのは、ねぶた師の立場にある人だけです。
青森に(日本に、世界に)何人も居ないです。

一緒にねぶたを観る人も、マニア気取りだと悲惨な目に合います。
1台来るごとにどうだらこうだらケチつけられて、台無しになった
年がありました。ねぶた嫌いな人はこの時ばかりとケチつける。
若者がマニアを真似してねぶたを軽視する。いいことはないです。

黙々と着々と活動してる人は、謙虚なねぶた馬鹿が多い。
威張る人ほど、様々な形でねぶた潰しをしてるように感じます。
スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(8)
↑TOPへ


COMMENT

はじめまして by 心の無い馬鹿なねぶたマニアで素人の武田安彦
ねぶた掲示板でお目汚ししました。
向こうでは武田安彦と名乗っています。
こちらの記事の内容に反省させられる点はありますが
書き方が少しきつくないでしょうか。

私は青森で生まれ育って12年居ましたが
現在北関東の僻地に住んでおります。
子供のころは浦町にあったねぶた団地に毎日通い
小学校の宿題のねぶたの写生をよくしました。
そのころからねぶた祭りそのものは好きですが
ねぶた本体のほうが好きでした。
中学から青森は離れましたが
ねぶたの時期には帰省してねぶたを眺めています。
残念ながらここ数年、貧乏暇なしとはよく言ったもので帰るのは毎年とはいきません。
そこでねぶた掲示板でつい
いい気になって評論家ごっこをしてしまいます。
跳人支援や観光客案内をなさっている
リサ様に比べれば
自分は取るに足らない存在です。不快な存在です。

でも威張っているつもりも、ねぶたを潰そうとか
軽視する気も持ち合わせてはいません。
いいねぶたは褒めて
制作者のステータスを揚げたい。
後世に語り継いでいき
昔はこうだったと語りたいのです。
知識や経験もない私ですが誉めることによって
語り継ぐことによって
少しは青森ねぶた祭りに貢献したいのです。

不心得者ですがこういう人間も居るということを
こころの片隅にとどめてください。

たぶん… by SRE@らっせら~
こんばんは。たぶん、ねぶたマニアって言うのは
批判だけする人の事を指すのではないでしょうか?

意見言ったり、誉めるのは、問題無いと思います。私は。


実際に声で話せば、わかると思いますが…ネットは、文字だけなので、ニュアンスが伝わりにくいんですよね。

某掲示板の発言確認しましたが by リサ
武田安彦様は、好意的に書いてますね。
ねぶた作ってる人が見て、喜ぶようなこと書くなら、
大いに誉めてください。

詳しい自己紹介ありがとうございます。
検索からお越しですか^^

私は今でも、子供の頃と同じ気持ちです。
毎年ねぶたが来るのが楽しみです。
ねぶたが来ること自体嬉しい気持ちわかりますか?
子供にとって、賞も評価も関係ないです。
ねぶた馬鹿ってのは、そんなもんだと思います。

ねぶたを批評されながら観た年は、何を観たのか
覚えていません。(ねぶた人生大損失した年)
トラウマになったのか、ねぶた批評されるのが
すっかり嫌になりました。

ねぶた掲示板でも、青森批判されたり、馬鹿にされても
なんとも思わないのに、ねぶたについてとやかく言わ
れることが一番嫌です。

「ねぶた潰し」というのは、あなた方マニアのことではありません。
地元に居ると、いろんな場面で感じることです。

ねぶた関係者も潰しあうのでなく、お互い生かしあって行かないと、
今はそうゆうことやってる場合でない時代です。

昔のねぶた伝承、語り継ぐこと、ハネト復活、大事です。
次世代へ、昔のねぶた大いに語ってあげてください。
ただし、ねぶた作ってる人を軽視することがないように
この記事に反省する点もあるが・・・ということなので、
それだけよろしくお願いします。
武田さんを信じます。

ということで、一件落着^^

by リサ
らっせら~君
苦さねしても大丈夫だぉん。
武田さん一人さでも伝われば、じゅうぶんです。

苦情はこれ以上受け付けません。

苦情じゃなきゃいいですよね! by ほのぼの
リサさんの言葉、大事に心に留めておきたいです。
人には好きずきあるのでごひいきがあっても
当然です。
が、一生懸命制作している人が聞いて
いやな気持ちになるような事は口には出してはいけなと思いました。本当に皆さん暑い中、がんばって作業してるので・・・。

たまに見かけます、熱狂的なファン同士の喧嘩。
あまり良いものではありませんねぇ~。

リサ by リサ
勝手なこと言われても
ねぶた師は怒るわけでなし、毎年黙々と作ってますね。
あの人もこの人も・・・
のぞき窓できたお陰で、今年はじめてまともにその姿を
生で拝見しました。

こうゆうことで怒ってるのはリサだけで、某掲示板でも
ずっと一人こして怒ってます(^_^。)
何言われてもねぶたの価値に変わるわけでもないが
ねぶたファンの夢壊し、ねぶた師へ無礼千万
許せません。

ねぶた小屋へ押しかけて、ねぶた師を煩わせるのも
「ねぶたマニア」と言われる観光客でしょう。
そうゆう人は「ねぶた好き」とは私は認識してません。
ガイドさんは、ねぶた師を煩わせないことに貢献
されてます。
ほのぼのさんもほんとにごくろうさまです。

困ったさん・・・ by ほのぼの
今日、近隣の小学生へのガイドがありました。
風が強いので出入り口が閉まっているところが
多い中
愛好会の小屋は少し開いていたので
お断りをして、10人前後の生徒さんとお邪魔しました。
話をしていたところ中年の男性がぬっぬっ!と
入ってきてねぶたの腕の隙間から小学生の前へ
出ようとしました。
当然、ねぶたの作業している方も、私たちも
「あぶない!」「そこはだめ!」と話したものの
時すでに遅し、立ち上がった頭とねぶたの腕が
接触!!その男性何やら一言三言つぶやいて逃げるようにどこかへ行ってしまいました。
本当に困るんです。入る方には事前に注意をして
入れさせて頂いているにもかかわらず、すでに誰かが入っているからいいだろうと、入ってくる観光客。
まして自分の都合のみを考え、小屋の事情を考えないお客さん。
子供達にはあのようになるのでくれぐれも気をつけるように!と反面教師にはなりましたが・・・。
psねぶたの腕は無事でした。もちろんしっかり謝罪しました。(もっとしっかりしなくちゃと反省しました。)

ワイハ by リサ
あのでっかい手の部分ですね^^
無事で何よりでした。

子供達、ねぶた大切にする大人に育つように
ガイドさんもよろしくお願いします。
暑い中ごくろうさまです!

コメントを閉じる▲

 ← スタート時間変更 | TOP | ハネトの動画

COMMENT

ねぶた掲示板でお目汚ししました。
向こうでは武田安彦と名乗っています。
こちらの記事の内容に反省させられる点はありますが
書き方が少しきつくないでしょうか。

私は青森で生まれ育って12年居ましたが
現在北関東の僻地に住んでおります。
子供のころは浦町にあったねぶた団地に毎日通い
小学校の宿題のねぶたの写生をよくしました。
そのころからねぶた祭りそのものは好きですが
ねぶた本体のほうが好きでした。
中学から青森は離れましたが
ねぶたの時期には帰省してねぶたを眺めています。
残念ながらここ数年、貧乏暇なしとはよく言ったもので帰るのは毎年とはいきません。
そこでねぶた掲示板でつい
いい気になって評論家ごっこをしてしまいます。
跳人支援や観光客案内をなさっている
リサ様に比べれば
自分は取るに足らない存在です。不快な存在です。

でも威張っているつもりも、ねぶたを潰そうとか
軽視する気も持ち合わせてはいません。
いいねぶたは褒めて
制作者のステータスを揚げたい。
後世に語り継いでいき
昔はこうだったと語りたいのです。
知識や経験もない私ですが誉めることによって
語り継ぐことによって
少しは青森ねぶた祭りに貢献したいのです。

不心得者ですがこういう人間も居るということを
こころの片隅にとどめてください。
[ 2006.06.23(Fri) 15:09] URL | 心の無い馬鹿なねぶたマニアで素人の武田安彦 #nQriN1oY | EDIT |

こんばんは。たぶん、ねぶたマニアって言うのは
批判だけする人の事を指すのではないでしょうか?

意見言ったり、誉めるのは、問題無いと思います。私は。


実際に声で話せば、わかると思いますが…ネットは、文字だけなので、ニュアンスが伝わりにくいんですよね。
[ 2006.06.23(Fri) 22:13] URL | SRE@らっせら~ #- | EDIT |

武田安彦様は、好意的に書いてますね。
ねぶた作ってる人が見て、喜ぶようなこと書くなら、
大いに誉めてください。

詳しい自己紹介ありがとうございます。
検索からお越しですか^^

私は今でも、子供の頃と同じ気持ちです。
毎年ねぶたが来るのが楽しみです。
ねぶたが来ること自体嬉しい気持ちわかりますか?
子供にとって、賞も評価も関係ないです。
ねぶた馬鹿ってのは、そんなもんだと思います。

ねぶたを批評されながら観た年は、何を観たのか
覚えていません。(ねぶた人生大損失した年)
トラウマになったのか、ねぶた批評されるのが
すっかり嫌になりました。

ねぶた掲示板でも、青森批判されたり、馬鹿にされても
なんとも思わないのに、ねぶたについてとやかく言わ
れることが一番嫌です。

「ねぶた潰し」というのは、あなた方マニアのことではありません。
地元に居ると、いろんな場面で感じることです。

ねぶた関係者も潰しあうのでなく、お互い生かしあって行かないと、
今はそうゆうことやってる場合でない時代です。

昔のねぶた伝承、語り継ぐこと、ハネト復活、大事です。
次世代へ、昔のねぶた大いに語ってあげてください。
ただし、ねぶた作ってる人を軽視することがないように
この記事に反省する点もあるが・・・ということなので、
それだけよろしくお願いします。
武田さんを信じます。

ということで、一件落着^^
[ 2006.06.24(Sat) 00:56] URL | リサ #7iCPOfxg | EDIT |

らっせら~君
苦さねしても大丈夫だぉん。
武田さん一人さでも伝われば、じゅうぶんです。

苦情はこれ以上受け付けません。
[ 2006.06.24(Sat) 02:00] URL | リサ #7iCPOfxg | EDIT |

リサさんの言葉、大事に心に留めておきたいです。
人には好きずきあるのでごひいきがあっても
当然です。
が、一生懸命制作している人が聞いて
いやな気持ちになるような事は口には出してはいけなと思いました。本当に皆さん暑い中、がんばって作業してるので・・・。

たまに見かけます、熱狂的なファン同士の喧嘩。
あまり良いものではありませんねぇ~。
[ 2006.06.26(Mon) 01:12] URL | ほのぼの #- | EDIT |

勝手なこと言われても
ねぶた師は怒るわけでなし、毎年黙々と作ってますね。
あの人もこの人も・・・
のぞき窓できたお陰で、今年はじめてまともにその姿を
生で拝見しました。

こうゆうことで怒ってるのはリサだけで、某掲示板でも
ずっと一人こして怒ってます(^_^。)
何言われてもねぶたの価値に変わるわけでもないが
ねぶたファンの夢壊し、ねぶた師へ無礼千万
許せません。

ねぶた小屋へ押しかけて、ねぶた師を煩わせるのも
「ねぶたマニア」と言われる観光客でしょう。
そうゆう人は「ねぶた好き」とは私は認識してません。
ガイドさんは、ねぶた師を煩わせないことに貢献
されてます。
ほのぼのさんもほんとにごくろうさまです。
[ 2006.06.26(Mon) 07:35] URL | リサ #7iCPOfxg | EDIT |

今日、近隣の小学生へのガイドがありました。
風が強いので出入り口が閉まっているところが
多い中
愛好会の小屋は少し開いていたので
お断りをして、10人前後の生徒さんとお邪魔しました。
話をしていたところ中年の男性がぬっぬっ!と
入ってきてねぶたの腕の隙間から小学生の前へ
出ようとしました。
当然、ねぶたの作業している方も、私たちも
「あぶない!」「そこはだめ!」と話したものの
時すでに遅し、立ち上がった頭とねぶたの腕が
接触!!その男性何やら一言三言つぶやいて逃げるようにどこかへ行ってしまいました。
本当に困るんです。入る方には事前に注意をして
入れさせて頂いているにもかかわらず、すでに誰かが入っているからいいだろうと、入ってくる観光客。
まして自分の都合のみを考え、小屋の事情を考えないお客さん。
子供達にはあのようになるのでくれぐれも気をつけるように!と反面教師にはなりましたが・・・。
psねぶたの腕は無事でした。もちろんしっかり謝罪しました。(もっとしっかりしなくちゃと反省しました。)
[ 2006.06.29(Thu) 13:39] URL | ほのぼの #- | EDIT |

あのでっかい手の部分ですね^^
無事で何よりでした。

子供達、ねぶた大切にする大人に育つように
ガイドさんもよろしくお願いします。
暑い中ごくろうさまです!
[ 2006.07.01(Sat) 13:07] URL | リサ #7iCPOfxg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← スタート時間変更 | TOP | ハネトの動画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。