FC2ブログ

TOP > 青森県立美術館オープン
 ← 無料コインロッカー | TOP | 実現可能な夢

スポンサーサイト 

スポンサー広告
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


青森県立美術館オープン 

ねぶた命狂乱
2006年07月12日 ()
シャガールは、90歳過ぎても尚、子供のようにキラキラした瞳の
めちゃくちゃめごいじっちゃまであった。
画風もシャガールもめごくて、個人的には好みです。

バレエ「アレコ」背景画4部作のうち、12年前に3作品を
青森県が分不相応な買い物して、今にいたります。
「本県の芸術文化発信地」というふれこみで、いよいよ明日
「青森県立美術館」開館するそうで、盛り上がってます。

今日の朝刊に載ってきた「アレコ」をおババに見せて
ためしに感想聞いてみました。

リサ  「青森で、この絵コわかる人居るって思る?」
おババ「・・・居ねびょん。棟方志功だば見に行ぐじゃ~笑」

普通の県民は、オババとたいして変わらないでしょう。
何十年たっても、「ねぶた」の良さもわからない青森が
アレコを所有するだなんで100年早い・・・
アレコを所有するに相応しい国があるだろう・・・
アレコがもったいない・・・と私には思えます。

忘れないように、経費書いておきます。
総工費:110億円
そのたの経費:40億円
アレコ購入費:15億円
アレコ保存費用:12年間にわたる保存費??円

「ふるさとミュージアム」に、
これ以上の建設費かけるものと期待します。
スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 無料コインロッカー | TOP | 実現可能な夢

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 無料コインロッカー | TOP | 実現可能な夢
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。